カテゴリー: 店員の態度

ガリバーはちゃんと社員教育してるのか

今までで車を二度売却しています。2台とも軽自動車で1台目はEKワゴンをガリバーで、二台目はワゴンRをディーラーで売却しました。

今回はガリバーに関しての内容を記載させていただきます。

まず1台目売却時一括査定を申し込み提示額が1番高かったガリバーの店舗に行き売却手続きを行いました。その際店員は23歳の若い女の子でしたが場の空気を盛り上げようとやたらとプライベートな話題を妻に振っていたようで妻がとても不快に感じていました。

最終的に住所などを記載した紙を見ながら家に行きますね。などと冗談のつもりで話してきていましたがこちらは勘弁してくれという状態でした。

ですが査定額も高く大手ということで我慢して売却しました。

それから3年後の今年家の車の乗り換えの時期になったため再び一括査定を行い結局提示額が一番高かったガリバーに見積もり依頼に行くことになりました。

数年経っていたこともありガリバーでの買取の仕方が3通りから選べるように変わっていました。

今回は若い男の子が担当で内容の説明を行ってくれたのですがびっくりするぐらいの説明下手で全然内容が入ってきませんでした。

正直ガリバーの新人教育がいったいどんな内容なのか気になるレベルだったので信頼できるディーラーさんにこちらの提示金額で買い取ってもらうことにしました。

多分今後車を売るときに買取会社を使うことはないだろうと今では思っています。

自分の車を貶されたような気持ちになった

長年乗った軽自動車を売りにいったときの話です。売りに行った時の数年前に中古で買った車だったため、そのときにはすでにその軽自動車は初度登録から13年以上経っていたので、かなり年季の入っていた車でした。

しかし、内装はできるだけ綺麗に保ち、売りに行く前には丹念にハンドクリーナーなどを使い綺麗にしていたし、外側も普段から洗車をマメにして少しでもピカピカの状態を保つように努力をしていたし、売りに行く直前のときにはしっかりとワックスをかけて、少しでも見た目が良く評価が上がるようにしていました。

当日、中古屋さんに行くと、対応してくれたのは若い、お世辞にも愛想がいいとは言えない若い男性でした。
終始、愛想のない接客だったこともありちょっとイライラしていたのですが、最後、査定の際に一言このように言われました。

「買取金額はこんなもんです。まあ、13年も経ってますからね、こんなもんですよ」

なんだか、それまで古いとはいえできるだけ綺麗に車を維持してきた私の努力が全て否定されたかのような言い方だったので、カチンときました。しかし、タイミング的に早く売却しないといけなかったので、やむなくそのまま売りましたが、とても残念な気分でした。

常識のない査定士にイライラ

某有名買い取り業者に、車の買い取りを依頼しました。無料出査定に来てもらう約束をすることができました。

約束の時間に自宅で査定士が来るのをまっていたのですが、約束の時間になっても来ません。

15分くらいすぎてようやく電話があり、家の近くまで来ているはずなのだが、迷っているとのことでした。

仕方なく迎えに行きましたが、その際感謝の言葉も遅れたことにたいするわびの言葉もないので、礼儀のなってない人だなとちょっと腹が立ちました。

すぐに車の査定をしてもらったのですが、いちいち車の問題点や欠点を指摘してきます。査定士としては少しでも車を安く買い取るために、いろいろと問題のある車だと言いたいのかもしれませんが、いちいち言われると腹が立ちます。

またその言い方もちょっと皮肉っぽく、こんな古くて人気のない車を買い取ってあげるんだからという上から目線がはっきりと表れていて、すごくイラッとしました。

結局、買い取り価格にも満足できなかったので、その価格では売れませんと伝えると、「そうですが、では帰ります」とあっさりした態度でした。

もう少し価格を頑張るとか、この車を買い取りたいという気持ちを見せてほしかったです。また駅まで送ってくれとも言われて、むかつきました。

店員のゴリ押しにキレた

夫の車を売却する際、一括見積のサイトで登録して4つの業者に見積もりをもらうことにしました。

ある大手企業から連絡があった際、土日訪問希望としていたのに、金曜の夜7:30にねじ込んでき、結局10:00までかかり、小さな子供がいる家庭なのでそれがまず印象悪かったです。

そして、私が席を外している間に、他三社の見積もり結果を聞かずに夫に即決させようとし、駐車場の隅っこでこそこそ契約書の作成を終了させていました。

そんな口車に乗る夫もバカですが、今日じゃないとこの金額は出せない!といういい方にも腹が立ちました。

さらに、私が強く反対すると「奥さんには関係ない事です」と人をバカにした態度。隣近所の人も出てくるくらいの怒鳴り声の修羅場に発展しました。

夫も、普段ならありえないほどの私の激高ぶりにションボリとなり、「やっぱり妻に従います」と態度を変えると、今度は営業は手のひらを返したように「悪いのは私です」「ご主人を怒らないであげてください」「殴って気が済むのであればどうぞ!」と白々しいご機嫌取り。

「私自身、大きな取引をする時は必ず、金額云々よりも担当者さんのお人柄を重視することにしています。一番悪いのは夫ですが、あなたも今回はどうぞ、契約書を一旦破って帰ってくれませんか?この事で夫も反省してますし、御社とのお話がゼロになるわけではありません」と私がいうと、やっと既に記入済みだった契約書を破って帰ってくれました。

結果、この車はその業者が提示した値段よりも、60万高い金額で売れました。

査定額が安いので断ると店員が逆ギレ

一括査定のウェブサイトから買取の見積もりをお願いしました。ボタンをクリックした瞬間から電話が来始めました。キャッチホンをつけている携帯なので、1つの電話に出ている間もずっとなり続け、電話が終わったら次の電話をとるというのがかなり続きました。

何日の何時にどこの業者が来るのかメモってなかったため、何時の約束まで覚えていましたが業者名がわからず、断りの電話や時間変更の電話をしたくても出来ませんでした。

夜21時ぐらいに見積もりのボタンをクリックしたのですが、1つの業者が今から行くとしつこく、主人が夜勤でいないので難しいと言っても引いてくれず、結局断ることが出来なくて査定に来てもらいました。

その業者が問題ありの業者だったらしく、修復歴があり車の状態も良くないため、2万円ですと言われました。初年度登録から7年ぐらい経っており、6万キロ乗っていて、修復歴もあったのですがサビもついていなく内装も比較的綺麗でした。

相場は分からなかったのですが主人もいないし、2万では売ることが出来ないと思ったので断りました。

そしたら、見積もりに来た方が「自分は免許を持っているが、車を持っていないんです。営業車もないため今日も地下鉄で来ています。自分の営業車としてだったら使える車なので10万で買い取ります。」と意味わからないことを言われました。

車の買取屋さんなのに車がないとか意味不明で、さっき言われた2万はなんだったのだろうと言う不信感もあり、断り続けましたが帰ってくれず、逆ギレをし始めたので怖くなり、半べそをかきながら夜勤中の主人に電話をし、電話を代わってもらいかなりきつく断ってもらいました。

こんな車どこも高くは買い取ってもらえないでしょうねとか言いながら帰ってくれました。

車は最初に言われた金額の10倍以上で売れました。

女性1人だけで車の買取が初めての人はふっかけられる可能性があるので悪徳業者には十分に注意してください。

態度の悪い店員にキレた

私が初めに買った車は中古車でした。やはり運転技術が無い初心者の車は中古車が良いと親に勧められて買う事になったのですが、ある程度運転技術が良くなってからは、お金にも余裕ができたので、新しい車を買う事になりました。

新しい車を買うので現在使っている車はいらなくなったので、愛着のある車だったのですが売る事にしました。私が売ろうとした中古車販売店は家から結構近い場所でして、車の品揃えはかなり良かったです。

買取してもらおうと店員さんを呼んだら、おじさんの店員がやってきました。その店員さんに「車の査定お願いします」と言ったら「は~い」という気の抜けた返事が来ました。私が住んでいるのは、かなりの田舎です。なので、このような態度の悪い店員さんは意外と多いのですが、やっぱり不愉快ですね。

そして店員さんは車の中を見始めました。車を売るために私は事前に車の中を掃除していったのですが、店員さんからは「車の中汚いですね?掃除したんですか?」と言われました。査定もすぐに終わって「う~ん5万くらいですかね。すごくボロボロなんで」と言ってきたので私はキレました。

怒った口調で私は「そうですか。安すぎるし態度も悪いのでココでは売らないです」と言って家に帰る事にしました。愛着のある車に対してそのようなテキトーな対応をされたら、私自身も嫌なので、他の中古車販売店で売る事にしました。

即決をせまって来る

車を売却する際に多くの業者と比較したいので、ネットの一括査定を行ったところ数社から直電やメールが届きました。あまりに素早い対応だったので少し戸惑いながらもとにかく良い条件のところに売却しようと思い、依頼の来たすべての業者に査定をお願いすることにしました。

最初に来たのが、テレビで頻繁にコマーシャルを流しているA社でした。若い男性の査定員の方でやや自信家のような口調が気になりましたが、テキパキと査定をしてくださり見積もり額を出して貰ったところ35万円という査定額を提示されました。

10年以上乗り続けている車でボディーにあちこち傷もあり、安く買い叩かれるのではと心配していましたが、自分が思っていたよりも高い査定額に喜びました。しかし他の買取会社の査定もお願いしていることもあり、とりあえずお引き取り願いました。

ところがこのA社の営業マンはこの査定額はうちでしか出せない大盤振る舞いの額であり、今日提示した査定は特別限定なのだから今日この場で決めてくれと言うのです。私は他の査定も見て貰いたいとその申し出を断ったところ、諦めて帰りましたが、帰り際この額は今日しか出せませんからねと捨て台詞をはいて去っていったのです。

わざわざ自宅まで査定に来てくれて申し訳なかったですが、そういった捨て台詞をはかれると凄く嫌な気分になります。結局その後の査定で最初にA社で提示された額よりも少ない額での売却となりましたが、あのような態度を取られたのでA社では売却しなくて良かったと思っています。

査定に来た店員がタメ口

少しでも高く買取してもらいたかったので、一括査定をweb上で申込みました。

車の状態等一通り入力して依頼したので、メールである程度の見積もりを連絡してくれるものだと思っていたら、申込みしてすぐ買取業者から何件も電話が…。車の状態を詳しく聞かれたりを、電話をくれた業者一件ずつに同じことを説明しなくてはならず、時間もとられるので結構大変でした。

毎日のように連絡してくる業者もあったので正直苦痛でした。結局、連絡をくれた業者ではなく他の業者へ買取をお願いしました。

あと、買取業者が車を見に来た時のこと。これは見に来た人個人の話になるのですが、話の仕方がまるで友達や知り合いと話をするような感じの方で、初対面のましてや向こうからするとお客かと思うのですが常識がなく、一社会人としていかがなものかと感じました。

来た方は外回り専門で買取査定をしているようですが、話の仕方で他から苦情が出たりしないのか疑問にも思います。

その様な人に売る車を見てもらったので、私の様な素人よりも知識はあるのでしょうが、ホントにきちんと見れているのかと不信感すら覚えました。

一括査定で苦痛を感じていた私は結局そこへ買取してもらうことにしましたが、あまりいい取引には感じませんでした。

愛車をゴミみたいに言われた

私は日産のティアナを中古で買い10年間乗りました。走行距離が10万kmを超え車検でもかなり交換が必要と診断されたので売却を決断しました。

長年乗ってきた車ともあり思い出も沢山あります。どこで車を売却したらいいか分からなかったのでインターネットの一括サイトで車の情報を入れ登録しました。

そうすると1分もたたない内に電話がなりました。びっくりする程早かったです。

しかし、一括サイトを甘くみていました。

その日から1週間くらいは毎日毎日電話がなりノイローゼになりそうでした。まあ、自業自得ではありますが。

そしてやっと電話対応が丁寧だったお店を選びました。出来るだけいい状態で最後はお別れしたいと思い一生懸命洗車をしてピカピカの状態で査定してもらいました。

しかし、持って行ったお店の店員には「どうせ廃車になりますが、無料で引き取ってあげますよ。」と言われカチンときてしまいました。

当然、元は中古で購入した車で10年間も乗った車なので売れてもたいした金額にならない事は分かっていましたが、店員のあの言い方は所有者の気持ちを全く考えていません。

言い方ってものがあるかと思います。別のスタッフに代わっても謝罪もせずさっさと終わらせたいような接客に物凄く腹が立ちました。